ベラジョンカジノ徹底ガイド

ベラジョンカジノでテキサスホールデムポーカーをプレイする方法

ベラジョンカジノでテキサスホールデムポーカーをプレイする方法

テキサスホールデムポーカーは、高額の賞金がかかった世界的トーナメントが開催されるほど人気が高いゲームです。最近は日本人の中にも、プロのポーカープレイヤーとして活動する人が増えてきました。

そんな時代の流れもあり、「テキサスホールデムポーカーをプレイしてみたい」と考えている人も多いはず。実は、オンラインカジノに登録すれば、日本国内でもテキサスホールデムポーカーを楽しめます。

ベラ子

この記事では、ベラジョンカジノでテキサスホールデムポーカーをプレイする方法について解説しています。ぜひ参考にしてください。

>オンラインカジノのポーカーの種類一覧【全11種】

ベラジョンカジノでテキサスホールデムポーカーを検索する方法

ベラジョンカジノでプレイできるテキサスホールデムポーカーを検索する方法を、ご紹介します。

ベラジョンカジノでテキサスホールデムポーカーを検索

ゲーム検索のキーワードで「holdem」と入力すると、ベラジョンカジノのテキサスホールデムポーカーを絞り込めます。なお、カジノホールデムも、テキサスホールデムとほぼ同じルールのポーカーです。

本記事では、テキサスホールデムとカジノホールデムはほぼ同じものとして読み進めていただければ幸いです。

参考⇒ベラジョンカジノで遊べるポーカーの種類

ベラジョンカジノのテキサスホールデムはVSディーラーのポーカー

ベラジョンカジノのテキサスホールデムポーカーは、通常のテキサスホールデムポーカーとは若干ルールが異なる部分があります。その相違点について、確認しておきましょう。

プレイヤー同士の勝負ではない

通常のテキサスホールデムポーカーは、2~10人程度が同席して、プレイヤー同士で勝負します。しかしベラジョンカジノでは、「VSディーラー」という図式で行われます。

テキサスホールデムポーカー

プレイヤー同士の対戦の場合、通信エラーなどによりゲームが成立しなくなる可能性があるからでしょう。ディーラーと1対1の勝負のため、勝てば全プレイヤーのベット額を一気に獲得できる、ということは残念ながらありません。

参考⇒ベラジョンカジノの動作が重い8つの原因と解決策

実際のテキサスホールデムのような心理戦を仕掛けられない

通常のテキサスホールデムポーカーは、自分のハンドが弱くても強気のレイズで攻めることで、相手をフォールドさせて勝つこともできます。しかしベラジョンカジノにおいては、ディーラーはルール通りに進行するのみです。

そのため、心理戦により揺さぶりをかけることはできません。ポーカーの醍醐味が失われる気もしますが、オンラインという仕様上仕方ないですね。

ディーラーのクオリファイの有無で配当が異なる

テキサスホールデムポーカーでは、ディーラー側に一定の役が揃わなかった場合、「ノットクオリファイ」と判定され通常の勝負は行われず、アンティもしくはコール分のみの払い戻しとなります。

通常は一定以上の役を揃えると、アンティには高倍率の配当が付くのですが、ベラジョンカジノのテキサスホールデムポーカーの場合、ディーラーがノットクオリファイの場合には、払い戻しを受けられません。

例えばロイヤルストレートフラッシュを揃えた場合、通常なら100倍近くの配当がついてもおかしくないのですが、勝利分の配当しか貰えないこともあり得ます。

テキサスホールデムで大きく稼ぐには、ディーラーにもある程度の強さのハンドが出てもらう必要があるのです。

参考⇒オンラインカジノのポーカーは稼げる? 稼ぐコツと攻略法を解説

ベラジョンカジノでプレイできるテキサスホールデム一覧

ベラジョンカジノでプレイできるテキサスホールデムポーカー(カジノホールデムも含む)は、以下の通りです。

ゲーム名 プロバイダ名
Texas Hold’em One Touch
Casino Hold’em Live(Paris) Evolution Gaming
2 Hand Casino Hold’em Evolution Gaming
3 Hand Casino Hold’em Play’n GO
Casino Hold’em NetEnt
Casino Hold’em Play’n GO
Casino Hold’em Ezugi
High Hand Hold’em Poker One Touch

「Casino Hold’em」という、同名で、プロバイダが違うゲームが3つもあるので、少々ややこしいですね。

ベラジョンカジノでプレイできるテキサスホールデムポーカーおすすめ5選

ベラジョンカジノにラインナップされているテキサスホールデムポーカーのうち、おすすめのゲームを5つ紹介します。

一口に「テキサスホールデムポーカー」と言っても、ゲームが違えばルールや配当も異なるため、自分のお気に入りのゲームを見つけてプレイしましょう。

ここからの登録限定!入金不要ボーナス$30獲得
>【公式】ベラジョンカジノ

Casino Hold’em Live(Paris)

Casino Hold’em Live(Paris)

プロバイダ Evolution Gaming
ゲームタイプ ライブポーカー
ベット可能額 0.50ドル~5000ドル
ペイアウト率 97.84%

最初に紹介するのは、Evolution Gamingの『Casino Hold’em Live(Paris)』です。

プレイヤーがることは、最初のアンティベットと、2枚のハンドが配られた時点でのプレイ/フォールドの判断のみ。実際のテキサスホールデムポーカーのように何度も判断を求められることはないので、初心者向きです。

ディーラーのクオリファイ条件は4以上のペア。テーブルの中央にも「DEALER QUALIFIES WITH PAIR OF 4s OR BETTER」と記載されていますね。

ディーラーがノットクオリファイになれば、せっかく強い役を揃えていてもそれに準じた配当を受け取ることができません。役に準じた配当を得たい時はサイドベットも積極活用しましょう。

テキサスホールデムポーカーのサイドベット

サイドベットは2枚の自分のハンドと最初のコミュニティカード(3枚)の役で判断され、エースのペア以上の役ができていれば高額の配当を受け取ることもできます。なお、サイドベット単独でのベットはできません。

Texas Holdem

One Touchの『Texas Hold’em』

プロバイダ One Touch
ゲームタイプ ビデオポーカー
ベット可能額 0.50ドル~1000ドル
ペイアウト率 不明

One Touchの『Texas Hold’em』では、ディーラーとの対局であること以外は、リアルなテキサスホールデムポーカーの雰囲気を味わえます。プレイヤーはアンティベットの後、フロップラウンド、ターンラウンド、リバーラウンドの3回の場面で判断を求められます。

ディーラー側にはクオリファイの有無はありません。アンティベットの支払いはプレイヤーのハンドにより決定、プレイヤーがストレート以上のハンドを作った場合に2倍の払い戻しを受けられます。それ以外は勝利時にアンティベットの同額が返金されます。

ボーナスベットもないため、一回のゲームで一気に大勝することはなく、勝利時の配当倍率は1.9倍となることがほとんどです。ライブではないので、自分のペースでゲームを進められる点は大きな魅力ですね。

2 hand Casino Hold’em

2 hand Casino Hold’em

プロバイダ Evolution Gaming
ゲームタイプ ライブポーカー
ベット可能額 0.50ドル~1500ドル
ペイアウト率 97.84%

2 hand casino hold’emはその名の通り、1ゲームで2つのハンドに同時に賭けられるゲームです。2ハンドなので魅力も2倍。勝てば一気に資金を増やせます。その反面、負けた時は一気に資金が減ってしまいます。

ゲームの大枠としては、前述の『Casino Hold’em Live(Paris)』とほぼ一緒です。ディーラーのハンドが4のペア以下の場合にはノットクオリファイとなり、プレイヤーがどれだけ強い役を揃えていたとしても、その役に応じた配当の支払いを受けることはできません。

High Hand Hold’em Poker

One Touchの『High Hand Hold’em Poker』

プロバイダ One Touch
ゲームタイプ ビデオポーカー
ベット可能額 0.50ドル~1000ドル
ペイアウト率 不明

One Touchの『High Hand Hold’em Poker』は、通常のテキサスホールデムポーカーと同じ流れで、次の順に行われます。

  1. アンティベット
  2. フロップラウンド
  3. ターンラウンド
  4. リバーラウンド

ディーラーにクオリファイ条件はないため、フォールドしない限りは必ず勝負可能です。

ストレート以上の役を揃えて勝利した場合、プレイヤーはアンティベットも2倍の配当を得られます。逆に勝利しても役がストレート以下の場合には、アンティベットはプッシュ扱いとなり、同額が返金されるだけです。

高配当を狙いたい場合にはサイドベットも有効です。

One Touchの『High Hand Hold’em Poker』のサイドベット

スリーカード以上を揃えれば、ハンドの勝負で負けていたとしても配当獲得です。通常のベットでうまく資金を維持しながら、サイドベットで一獲千金を狙う賭け方がおすすめですね。

Casino Hold’em

Ezugiの『Casino Hold’em』

プロバイダ Ezugi
ゲームタイプ ライブポーカー
ベット可能額 0.50ドル~500ドル
ペイアウト率 97.84%

最後に紹介するのは、Ezugiの『Casino Hold’em』です。Evolution Gamingのライブゲームと同様に、ディーラーは4以上のペアを揃えた時にクオリファイとなります。

ディーラーがクオリファイだった場合には、プレイヤーのハンドにより得られる配当倍率が変わる点がポイントです。具体的には以下の通り配当が得られます。

ストレート以下 2倍
フラッシュ 3倍
フルハウス 4倍
フォーカード 11倍
ストレートフラッシュ 21倍
ロイヤルフラッシュ 101倍

ベラジョンカジノではなく10betではありますが、以下の動画でEzugiの『Casino Hold’em』のゲームの様子を一通り見ることができます。

参考⇒ベラジョンカジノより面白いオンラインカジノ【10選】

テキサスホールデムポーカーはルールが難しいのでデモプレイで慣れるのがおすすめ

テキサスホールデムポーカーは世界的にも非常に人気が高いゲームです。しっかりルールを把握しておけば、言葉が通じない外国人のプレイヤーとのコミュニケーションツールにもなり得ます。

しかし、そのルールを把握するのがなかなか難しいのも事実です。特にゲームの流れは、ルールを頭に入れただけでは不十分で、実践を通じて体得していく必要があります。ただ、ルールが分からないうちにリアルマネーを賭けるのは、大きなリスクを伴うため、おすすめできません。

しかしベラジョンカジノならば、ライブゲーム以外のテキサスホールデムポーカーを無料のデモプレイで楽しむことができます。まずはそのデモプレイを通じてルールやゲームの流れを習得し、ある程度経験と自信がついたら実戦に挑むようにしましょう。

ベラジョンカジノでテキサスホールデムポーカーをプレイする方法まとめ

テキサスホールデムポーカーは、近年の世界的な人気を受けて、オンラインカジノでもプレイできる環境が整ってきています。ブラックジャックやバカラほどゲーム数は充実していませんが、ベラジョンカジノでももちろんプレイ可能です。

単に勝ち負けを競うだけではなく、揃った役次第ではかなり大きな配当を得られる可能性がある点も大きな魅力です。本来のテキサスホールデムポーカーのように、プレイヤー同士での対戦ができない点は残念ですが、「VSディーラー」というオンラインカジノならではの楽しみ方もあります。

ベラジョンカジノのアカウントを登録している方は、ぜひテキサスホールデムポーカーもプレイしてみてください。

コメントを残す

【公式】ベラジョンカジノを開く
【公式】ベラジョンカジノを開く