ベラジョンカジノ徹底ガイド

ベラジョンカジノのスロット攻略法

ベラジョンカジノのスロット攻略法

この記事では、ベラジョンカジノのスロットを攻略するための機種の選び方やプレイのコツを紹介しています。スロットで勝てるようになりたい人、稼ぎたい人はぜひ参考にしてください。

ベラ子

ベラジョンカジノに登録すると、様々なゲームをプレイできます。中でも特に充実しているのがスロットです。スロットだけでも1300種類近くもあり、新作スロットもどんどん追加されています。

>ベラジョンカジノのスロットの遊び方

ベラジョンカジノのスロットの攻略法【機種の選び方編】

スロットの攻略に大切なのは、まずは機種選びです。スロットと一口に言っても、機種により特徴は大きく異なります。手堅く稼げるものや、一攫千金狙いのもの。中には、カジノの回収用と思うくらい当たらない機種までさまざまです。

ここからは、目的別におすすめのスロットを紹介します。

ここからの登録限定!入金不要ボーナス$30獲得
>【公式】ベラジョンカジノ

短時間での利益獲得を目指したい人は「フリースピン購入可能スロット」

スロットは基本的にはジリジリ資金が減り続けて、どこかで大爆発を待つゲームです。しかしそんな焦れったいのは我慢できない!という方におすすめなのが、フリースピン購入可能スロットです。

フリースピン購入可能スロットWhite Rabbit

フリースピン購入可能スロットをプレイすると、ベット額の50~200倍程度を支払えば、無駄なスピンをせずに即フリースピンに突入できます。スロットで大勝を期待できるのはフリースピンしかありませんから、わずか1回のプレイでも大きく稼ぐチャンスです。

ベラジョンカジノでプレイできるフリースピン購入可能スロットには、以下のような機種があります。

  • White Rabbit(Big Time Gaming)
  • Sweet Bonanza(Pragmatic Play)
  • Serengeti Kings(NetEnt)
  • Fruit Party(Pragmatic Play)
  • Drago-Jewels Of Fortune(Pragmatic Play)
  • TNT Tumble(Relax Gaming)

上記はあくまでも一例で、他にも多くの機種があります。

こまめな配当的中と大爆発を両立させたい人は「メガウェイスロット」

最近のオンラインカジノ業界で主流となっているのが、メガウェイスロットです。メガウェイとは、リール構成がスピンの度に変わるというもので、リールの組み合わせ次第では数千、数万というペイラインが登場します。

メガウェイスロットのペイライン 通常のスロットのペイライン

2つの画像を比べると、各リールのシンボル数が異なるのが分かりますね。通常のスロットだと、ペイラインは多くても100種類くらいだけに、メガウェイスロットのペイラインの多さは圧巻です。

ペイライン数が多ければ、当然その分だけ配当的中の可能性も高まり、安定的に配当をゲットできます。そしてペイライン上で同じシンボルが多く出現することも珍しくありません。そのような場合は、ベースゲーム中であっても驚愕の配当を生むこともあります。

ベラジョンカジノでプレイできるメガウェイスロットには、以下のような機種があります。

  • Bonanza Megaways(Big Time Gaming)
  • Who Wants To Be A Millionaire(Big Time Gaming)
  • White Rabbit(Big Time Gaming)
  • Morgana Megaways(iSoftbet)
  • Great Rhino Megaways(Pragmatic Play)

元々メガウェイスロットはBig Time Gamingの専売特許でしたが、最近の人気を受けて、多くのプロバイダがBig Time Gamingから認可を受けてメガウェイスロットを開発するようになっています。

日本のパチスロ風スロットを楽しみながら稼ぎたい人は「Golden Heroスロット」

パチスロファンの方には、日本のパチスロをモチーフにしてゲーム開発をしているGolden Hero(Japan Technical Games)のスロットがおすすめです。

Golden Hero(Japan Technical Games)のスロットHawaiian Dream

フリースピン時の連鎖性能が優れており、1回のフリースピンが数百倍の配当を生み出すことも珍しくありません。比較的コイン持ちも良いスロットが多いので、資金を守りながら噴火を待つというスタイルで、プレイを楽しめます。

ベラジョンカジノでプレイできるパチスロ風スロットには、以下のような機種があります。

上記はいずれもGolden Hero社のスロットです。

ゲームとは別枠で賞金を獲得したい人は「トーナメント対象スロット」

ベラジョンカジノでは、毎日トーナメントを開催しています。トーナメントで上位に進出すれば、賞金を獲得できます。このトーナメント対象機種でプレイすれば、通常のゲームの配当だけではなく、別枠で賞金を稼げる可能性もあります。

目印はトロフィーのアイコンです。

トーナメント対象スロットのトロフィーのアイコン

このアイコンがついているゲームは、リアルタイムで行われているトーナメントの対象ゲームです。対象ゲームはその時々で変わります。

以下のようにゲームを検索するとトーナメント対象ゲームだけに絞り込めますので、ぜひ参考にしてください。

トーナメント対象ゲームの検索方法

すべてのゲーム⇒トーナメントを選択

トーナメント対象ゲームだけが表示

できるだけリスクを抑えながらベット条件を消化したい人は「低ボラティリティスロット」

資金を大きく増やさなくてもいいから、今ある資金を確実に守り、出金条件を満たしたい人におすすめしたいのは、ボラティリティが低いスロットです。

「ボラティリティ」とは、リスクと同義と考えてOKです。つまりボラティリティが低いスロットでは、比較的ローリスク・ローリターンの賭けを楽しめます。

ベラジョンカジノでプレイできる低ボラティリティスロットには、以下のような機種があります。

残念ながらベラジョンカジノには「ボラティリティで検索する」という機能がありません。しかしそこでおすすめしたいのがカジノエックスの「ボラティリティフィルター」という機能です。

>【公式】カジノエックス

ボラティリティフィルター

この機能で「勝利頻度が高い」に設定すると、ボラティリティが低い順にスロットを並び替えてくれます。そのままカジノエックスを利用してプレイしても良いですし、ベラジョンカジノに戻って検索しても大体同じ機種は見つかります。

ハイリスクと引き換えに高額勝利を狙いたい人は「高ボラティリティスロット」

「やはりスロットは大勝してこそ」と考えている方には、高ボラティリティスロットがおすすめです。ただし、高ボラティリティスロットは特大の爆発力が期待できる反面、沼にハマるとどんどん資金をすり減らされます。まさにハイリスク・ハイリターンのゲームです。

「大当たりしたら終わり」と止め時を定めやすい点が個人的にはおすすめです。ベラジョンカジノでプレイできる高ボラティリティスロットの一例は以下の通りです。

  • Moon Princess(Play’n GO)
  • Rise Of Olympus(Play’n GO)
  • Money Train 2(Relax Gaming)
  • Alchemst Stone(Microgaming)
  • Mystic Wheel(Red Tiger)

こちらもカジノエックスのボラティリティフィルターの活用がおすすめです。

カジノエックスのボラティリティフィルター

「高額配当」に設定すると、ボラティリティが高い順にスロットが並び替わります。

リアルタイムで勝てる台は「勝利者インタビュー」でチェック

「最近高額勝利者が生まれたスロットにあやかりたい」という方は、ベラジョンカジノの公式サイトの「勝利者インタビュー」というページをチェックしてみましょう。そこでは誰もが羨むような高額配当の情報が掲載されています。

本記事執筆時点での最新情報を見てみると…

勝利者インタビュー

なんとRed Tigerの『Gonzo’s Quest Megaways』で31万5570ドルという異次元配当。ステイクは20ドルですから、実に1万5000倍の倍率ですね。これは羨ましすぎるし、自分も続きたいですね。

ベラジョンカジノの公式YouTubeチャンネルでもその模様は公開。

「どのスロットをプレイしたらいいか分からない」という方は、勝利者インタビューを参考にしてみるのもおすすめです。

ここからの登録限定!入金不要ボーナス$30獲得
>【公式】ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノのスロットの攻略法【実際のプレイ編】

実際にスロットをプレイする際の攻略法について、いくつか解説します。

ベラジョンカジノのスロットの攻略法① 最低100回転は回せる資金を用意する

どれだけ短期勝負をかける場合であっても、100回転分くらいは資金を用意しておきましょう。もちろん機種にもよりますが、高額勝利を期待できるフリースピンは100回に1回出るか出ないか、というのが標準であるためです。

ただし1回転1ドルでプレイする際には、80ドル程度あれば十分です。「それでは80回転しかできないのでは?」と思うかもしれませんが、すべてのスピンが外れることはまずありません。

ベースゲーム中もある程度は配当を稼げますので、とりあえずベット額の80倍くらいの資金を用意しましょう。

参考⇒ベラジョンカジノに必要な軍資金!タイプ別に軍資金を比較

ベラジョンカジノのスロットの攻略法② オートプレイの損切ライン・利益確定ラインを設定する

多くのスロットにはオートプレイの機能が備わっています。そのオートプレイは単に回数を指定するだけではなく、ロスリミットや利益確定ラインの設定が可能です。

オートプレイの損切ライン・利益確定ラインを設定

この設定をしておかないと、「まだ稼げる」とか「損失を取り戻したい!」と躍起になり、結果的に大きく資金を失いがちです。スロットは自分で止め時をなかなかコントロールできないので、この設定は必須と考えておきましょう。

ベラジョンカジノのスロットの攻略法③ コインを貯めてフリースピン・ボーナスキャッシュ獲得の原資にする

ベラジョンカジノではゲームをプレイしていると、コインを貯めることができます。

ゲームをしてコインを貯める

貯まったコインは、ベラジョン・ショップにてフリースピンやボーナスキャッシュとの交換が可能です。つまり無理してゲームで稼がなくても、ある程度プレイ実績を積んでいけば自然と資金が増やせるのです。

特に資金力があるプレイヤーは、コインを稼いでいくのもかなり有効な攻略法です。

ベラジョンカジノのスロットの攻略法④ ユニットごとにベット額を調整する

100スピンごとの利益や損失状況に応じて、ベット額を上げ下げするのも攻略法の1つです。損失が出ている場合には少しベット額を上げ、利益が出ている場合には少しベット額を下げるといった具合です。

こうした賭け方は『システムベット』と呼ばれ、主にバカラやルーレットなどに用いられますが、スロットにも応用が可能です。

参考⇒システムベットとは?意味・やり方・勝率をまとめました

例えば、100回まわしてフリースピンを獲得できずに損失が出た場合、確率的に次の100回転ではフリースピンを獲得できる可能性は上昇しています。なので、ここがベット額の上げ時です。

逆に、一度大当たりが出たときは、連続し出ることは少ないですから、一旦ベット額を下げて様子を見るのもおすすめです。私はこの方法でかなり着実にスロットで資金を増やすことができています。

参考⇒ルーレット必勝法は嘘?本当に勝てるのか勝率を検証

ベラジョンカジノのスロットの攻略法⑤ 最低ベット額での捨てスピン(空回し)も取り入れる

スロットには波があります。連続してどんどん当たるときもあれば、平気で10回転、20回転連続で外れることもあります。波が悪い時に漫然とベットしていては、いたずらに資金を減らすだけです。

「波が悪い」と判断した時には、一旦ベット額をミニマムまで下げて、極力損失を減らすことも重要です。また当たるようになって良い波が戻ってきたら、ベット額を上げて攻めればOKです。

大して効果のないフィーチャーが控えていると分かっている時も、ベット額を下げるのがおすすめです。

Moon Princessの『Storm』

例えばMoon Princessの『Storm』は、ほぼ何も生まないフィーチャーです。プレイ画面から次に発動されるのが『Storm』であることは分かりますから、ここは最低ベット額で捨てスピンを行うのも有効な攻略法になります。

参考⇒ベラジョンカジノで空回し!空回しで勝率アップ

ここからの登録限定!入金不要ボーナス$30獲得
>【公式】ベラジョンカジノ

その攻略法は信じるな!大して勝率の上がらないスロット攻略法には注意

オンラインカジノのスロットには、様々な方法が「攻略法」として紹介されます。

しかしその中には大して勝率が上がらない机上の空論のようなものも少なくありません。そこで「攻略法」として紹介されることが多い方法のうち、特に注意したい3つの方法について解説をします。

ペイアウト率(RTP)の大小は誤差の範囲でしかないのでほぼ無関係

「ペイアウト率が高い機種でプレイすれば勝てる」という攻略法は、多くのサイトにおいて紹介されています。しかし、正直ペイアウト率は誤差の範囲です。ペイアウト率97.3%の機種とペイアウト率95.6%の機種を比較して、「絶対に97.3%の方が稼ぎやすい」ということはありません。

ペイアウト率は全プレイヤーがベットした金額に対する払い戻しのレートであって、個人のプレイヤーが100回、1000回程度しかプレイしない段階においては、ほとんど影響がないと考えて良いでしょう。

もちろん、Microgamingの『Mega Moolah』(ペイアウト率88.8%)のように極端にペイアウト率が低い機種は負ける可能性が高まります。

Microgamingの『Mega Moolah』

しかしベラジョンカジノでプレイできるスロットの多くは、ペイアウト率が95~97%程度で収まっており、大差はありません。

「フリースピン購入可能機種は絶対購入すべし」は破滅へ一直線

一部では「フリースピン購入機種でフリースピンを買い続ければ絶対に勝てる」という声ももありますが、それもNGです。

本記事でも紹介したように、プレイ時間が短くて一気に勝負を仕掛けたい時の選択肢としては非常に有効ですが、何十回も何百回もフリースピンを買い続けると、最終的には大損害が待っています。

長期でスロットをプレイしたいのであれば、ベースゲームで小役の配当を稼いで資金を維持しながら、たまに出るフリースピンで大勝を狙う方が合理的です。

フリースピン購入はあくまでもオプションであり、短期勝負かあまりにも波が悪すぎる時だけに限定して利用しましょう。

ジャックポット機種をプレイすると99.9%負ける

ジャックポットは一撃で数千万円、数億円という高配当が獲得できる可能性がある、夢のあるスロットです。しかしそのジャックポットが当たらない限りは、どんどん資金が減っていくのが通例です。

そして肝心のジャックポットが的中する可能性ですが、これは恐らく0.00001%にも満たないでしょう。一生涯ジャックポットスロットを打ち続けても、的中しない可能性の方が高いです。

本当に夢を見たいだけならジャックポットスロットをプレイしてもOKです。しかし実際には99.9%負ける運命が待っていますので、下手にプレイしないのがおすすめです。

参考⇒オンラインカジノのジャックポットスロットおすすめ17選【2020年最新】

ベラジョンカジノのスロット攻略法まとめ

この記事では、ベラジョンカジノのスロット攻略法について、機種選びとプレイ方法の両面から解説しました。スロットの種類は幅広く、どのスロットをプレイすべきかは個人の趣向や資産状況により異なります。

機種選びを間違えると思うように稼げないこともあるので、注意が必要です。ご自分のプレイスタイルに合った機種を、本記事を参考に慎重に選びましょう。

スロットの攻略法ですが、これはとにもかくにも資金管理が重要です。うまく波を見ながらベット額を柔軟に調節することで、稼ぎ時に一気に稼ぐことができます。思うように勝てない時に損切ラインを決めて撤退するのも重要です。

本記事で紹介した方法を1つでも実践して、着実にベラジョンカジノのスロットで稼ぎましょう。

コメントを残す

【公式】ベラジョンカジノを開く
【公式】ベラジョンカジノを開く