ベラジョンカジノ徹底ガイド

ベラジョンカジノのスキャルピングルーレットとは?仕組みと遊び方、評判について

スキャルピングルーレットとは?手法と評判を徹底調査

スキャルピングルーレットは、toruさんという方が、長きにわたるオンラインカジノでのプレイ経験から編み出したルーレットゲームの攻略法です。この記事では、スキャルピングルーレットの手法や仕組みについて詳しく解説しています。

ベラ子

スキャルピングルーレットは、ローリスクで取り組めると評判の手法です。やり方を簡単にまとめました。

>ベラジョンカジノの勝ち方!勝つ方法を教えます!

スキャルピングルーレットとは「ルーレットの攻略法」のひとつ

スキャルピングルーレット

改めてスキャルピングルーレットについて説明します。スキャルピングルーレットとは、ルーレットゲームを攻略するために考えられた「ベット戦略(賭け方)」です。

オンラインカジノで稼ぎ続けているtoruさんという方が発案し、スキャルピングルーレットを自動で行うツールも開発されています。
>toruさんのブログ

オンラインカジノの攻略法には、負けたら賭け金を2倍にする「マーチンゲール法」ほぼすべての数字に賭ける「666戦略」などのベット戦略(システムベットとも呼ばれます)がありますが、その中のひとつと考えれば良いでしょう。

参考⇒システムベットとは?意味・やり方・勝率をまとめました

ちなみに、スキャルピングとは「小さな利幅を狙って何度も取引することで利益を増やす」というFXのトレード手法から取った名称となります。

スキャルピングルーレットはストレートアップを狙った手法

そんな中で、スキャルピングルーレットは、ストレートアップだけを使った手法です。ストレートアップとは、37個の数字のうち、1つだけに賭けるというベット方法になります。

ストレートアップ

「え?ストレートアップに賭けるなんてほとんど的中しないじゃん」と思う人も多いでしょう。理論上のストレートアップの的中率は37分の1とかなり低めです。しかし、的中率が低いからこそ、的中した時には36倍という非常に大きな配当を獲得することができます。

そして、一撃の配当が大きいからこそ、無謀にベット額を吊り上げる必要もなく、着実に稼いでいくことができるのです。

スキャルピングルーレットの手法・手順

ここからは、スキャルピングルーレットの具体的な手法について解説します。※公式の説明をざっくりと分かりやすくまとめたものなので、語弊を生む箇所もあります。詳細はtoruさんの公式ブログをご参考ください。

STEP①ルーレットを空回しする(50回以上)

賭けずに50回ほど待つ

まずはルーレットの空回しを50回行います(もっと待てばなお良し)。すると、オンラインカジノのルーレットの出目には偏りが出るため、一度も当たらなかった数字が出てくるはずです。

実際に私がベラジョンカジノの『Roulette Neo』(Relax Gaming)でプレイしてみたところ、7と8と16と20と25と31は、一度も的中することがありませんでした。スキャルピングルーレットでは、この空回しで的中しなかった数字が重要です。

参考⇒ベラジョンカジノで空回し!空回しで勝率アップ

STEP②空回しで出なかった番号1つにストレートアップで賭ける

ストレートアップで賭ける

空回しの結果、的中しなかった番号を1つ選択します。なぜかと言えば、先の50回で的中しなかった分、その後は的中する可能性が高いためです。

詳しくは下記で説明しますが、スキャルピングルーレットは200回連続で的中しない限りは必ず利益が出せます(ベット額によって、最大回転可能数は変わります)空回しも含めて250回も連続で1つの数字が外れ続けるというのは、非常に確率が低いことですよね。

ベットできる数字の選択肢はいくつかあるはずです。どれか好きな数字を選んでその数字に、まずは0.1ドルからストレートアップで賭けていきましょう。

STEP③少しずつベット額を上げて的中するまで賭け続ける

50回空回しする

マーチンゲール法やダランベール法も有名な攻略法であるため、負けたらベット額を上昇させるというのは、結構イメージがしやすいと思います。しかし、それらの方法のように急激にベット額が増大していくということはありません。

簡単に言えば、利益が出る範囲内であればベット額を上げる必要はありません。ベット額を0.1ドルでスタートした場合、35回目まではベット額を上げる必要がないということです。

プレイ回数ごとの具体的なベット額や利益額については、以下で説明しています。

スキャルピングルーレットで利益が出る仕組み

なぜスキャルピングルーレットで着実に利益が出るのか、その仕組みを解説していきます。

0.1ドルスタートで200回転した時の利益

0.1ドルスタートでスキャルピングルーレットを適用する場合のベット額や利益の推移を見てみましょう。

回数 ベット額 的中時の利益
1~35回目 0.1ドル 0.1~3.5ドル
36~53回目 0.2ドル 0.1~3.5ドル
54~65回目 0.3ドル 0.1~3.4ドル
66~74回目 0.4ドル 0.1~3.3ドル
75~81回目 0.5ドル 0.2~3.2ドル
82~87回目 0.6ドル 0.2~3.2ドル
88~92回目 0.7ドル 0.3~3.1ドル
93~96回目 0.8ドル 0.7~3.1ドル
97~100回目 0.9ドル 0.7~3.4ドル

仮にここまで連続して外し続けたとしても、累計損失額は31.7ドルです。100連敗もしていたら、マーチンゲール法やダランベール法では手に負えない状態になっていることがほとんど。

それに比べて、スキャルピングルーレットがかなりローリスクな方法であることをお分かりいただけるでしょう。

では、さらに100回目から200回目についても見ていきます。ここからは少しベット額の上昇幅が大きくなるという点に注意してください。

回数 ベット額 的中時の利益
101~104回目 1ドル 0.3~3.3ドル
105~116回目 1.5ドル 0.3~16.8ドル
117~125回目 2ドル 0.3~16.3ドル
126~132回目 2.5ドル 0.8~15.8ドル
133~138回目 3ドル 0.8~15.8ドル
139~143回目 3.5ドル 1.3~15.3ドル
144~147回目 4ドル 3.3~15.3ドル
148~151回目 4.5ドル 3.3~16.8ドル
152~155回目 5ドル 1.3~16.3ドル
156~158回目 5.5ドル 2.8~13.8ドル
159~161回目 6ドル 2.8~14.8ドル
162~164回目 6.5ドル 1.3~14.3ドル
165~166回目 7ドル 5.3~12.3ドル
167~169回目 7.5ドル 0.8~15.8ドル
170~171回目 8ドル 2.8~10.8ドル
172~173回目 8.5ドル 3.8~12.3ドル
174~175回目 9ドル 3.8~12.8ドル
176~177回目 9.5ドル 2.8~12.3ドル
178~179回目 10ドル 0.8~10.8ドル
180回目 10.5ドル 8.3ドル
181~182回目 11ドル 4.3~15.3ドル
183回目 11.5ドル 10.8ドル
184~185回目 12ドル 4.8~16.8ドル
186回目 12.5ドル 10.3ドル
187~188回目 13ドル 2.3~15.3ドル
189回目 13.5ドル 6.8ドル
190回目 14ドル 10.8ドル
191回目 14.5ドル 14.3ドル
192~193回目 15ドル 2.3~17.3ドル
194回目 15.5ドル 4.8ドル
195回目 16ドル 6.8ドル
196回目 16.5ドル 8.3ドル
197回目 17ドル 9.3ドル
198回目 17.5ドル 9.8ドル
199回目 18ドル 9.8ドル
200回目 18.5ドル 9.3ドル

100回を超えてしまうと、頻繁にベット額を変更しなければならなくなるので、少し面倒な点は否めません。

特にプレイ回数を忘れてしまうと、思った通りに利益を稼げなくなってしまいます。必ずメモをとるなどして、しっかりプレイ回数を数えておくようにしましょう。

参考⇒ベラジョンカジノの勝ち方!勝つ方法を教えます!

200回中1回でも当たれば利益が出せる

上記で説明した200回中に、1回でも当たりが出ればその時点で利益獲得が確定します。しかしその金額は、的中したタイミングによりけりです。0.1ドルしか利益を獲得できないということもあります。

マーチンゲール法のように、連敗するほど利益額が大きくなるというような性質の攻略法でもありません。

ストレートアップが200回連続で外れる可能性は?

スキャルピングルーレットで最も警戒しなければならないのが、200回連続で予想が外れるということです。では実際に、200連敗する可能性はどのくらいなのでしょうか。

計算してみると、約0.42%でした。計算式は(37分の36の200乗)です。

この割合をどう見るかは、人それぞれですね。逆に言えば、99.58%の確率で利益を出せるということですから、個人的にはかなり有効な攻略法と言えるのではないかと感じます。

損失額が爆発的に大きくなる心配はない

スキャルピングルーレットの大きなメリットは、爆発的にベット額及び損失額が大きくなる心配がないということです。マーチンゲール法だと、負ける度雪だるま式にベット額が拡大していき、どんどん恐怖感が増していきますよね。

しかしスキャルピングルーレットならば、100連敗してもまだベット額は0.9ドル。累計損失も30ドル強です。200連敗してしまっても、累計損失額は656.7ドルです。

このくらいの損失であれば、一旦ルーレットから離れてブラックジャックやスロットでプレイすれば、十分取り返すこともできます。

参考⇒ベラジョンカジノに必要な軍資金!タイプ別に軍資金を比較

回数をこなせば大きく稼ぐことも可能

スキャルピングルーレットは1回あたりに稼げる利益はそれほど大きくありません。しかし、勝利したらまた最初のステップに戻りベットし直すということを繰り返すことで、どんどん利益額を大きくすることができます。

「かなり時間がかかりそう」というイメージを持つ方もいるかもしれませんが、意外とそんなこともありません。高速でこなせば1ラウンドを数分で終わらせることも可能です。

スキャルピングルーレットに適したゲームの特徴

スキャルピングルーレットが使えるルーレット

スキャルピングルーレットはすべてのルーレットゲームで適用できるというものではありません。いくつかスキャルピングルーレットとの相性が良いゲームの特徴を紹介します。

参考⇒ベラジョンカジノのルーレットの種類

スキャルピングルーレットの特徴①空回しができる

空回しとは、ベットを行わずにゲームをプレイすることを指します。スキャルピングルーレットでは、ベットする数字を決定するために50回程度の空回し作業が欠かせません。

もちろん、空回しを省略してプレイすることもできますが、その場合には利益を得られないリスクが理論上は大きくなることを理解してください。

ただし、ライブルーレットであれば、直近200回分くらいは出目のデータを見ることができるので、空回しをせずに賭ける数字を選択することもできます。

スキャルピングルーレットの特徴②クイックプレイができる

クイックプレイができるということも、スキャルピングルーレットを利用する上では最低条件です。もしクイックプレイの機能がない場合、利益が出るまでに何時間も待たなければならないということもあるでしょう。

クイックプレイという機能がない場合でも、マウスをダブルクリックすればすぐにゲームが終了するというようなゲームもあります。

スキャルピングルーレットの特徴③最低ベット可能額が小さい

スキャルピングルーレットは最初のベット額がかなり小さくなければなりません。大きくしてしまうと、追いかけることができなくなってしまうためです。

この記事では例として0.1ドルスタートで解説をしましたが、実際に利用する際にもやはり0.1ドルスタートがおすすめです。なるべくミニマムベット額が小さいルーレットテーブルを選択するようにしましょう。

スキャルピングルーレットの評判は?稼げるのか口コミをチェック

スキャルピングルーレットを利用すると、実際に稼ぐことができるのか。SNS等の評判から、その実態に迫ってみたいと思います。

この方は、数あるルーレットの攻略法の中でもスキャルピングルーレットが一番稼ぎやすいということで推していますね。長年プレイされているという経験豊富なプレイヤーの意見なので、かなり参考になります。長期で安定して着実に利益を上げていきたいというのであれば、最適な攻略法のようです。

ソフトルーレットはやはり偏りがありますので100回以上ハマった後は

100回以内に来る傾向がありますのでHITした後20回程空回しして再BETもありです。

引用元:https://onlinecasinocaptuce.com/scalping

100回連続で出なかった場合には、その後の100回以内に来る可能性が高いということを言及しています。まさにその通りで、私も実際にスキャルピングルーレットを試してみて、200回連続で当たらないということはほぼありませんでした。

ただ、サンプル数が少ないので、確実なことは言えないですが…。

波に乗れない時には、一旦ベットを止めて空回しで様子を見るという戦法も紹介してくれています。

勝敗は3勝0敗 利益は6.7ドルでした。

引用元:http://onlinecasino-nikki.seesaa.net/article/396899719.html

実際にスキャルピングルーレットでプレイした方の体験談です。0.1ドルスタートで3ラウンド行い、6.7ドルの利益を得たということです。的中のタイミングによっては0.1ドルの利益しか上げられないこともあるだけに、3勝で6.7ドルとはなかなか効率的と言えるでしょう。

やはり、どれだけ大量のプレイを行っても1回勝ちさえすれば必ず利益が出せるというのが、スキャルピングルーレットの大きな魅力ですね。

有料のツールも販売されており、そのプロモーションの観点もあるかもしれませんが「スキャルピングルーレットで勝てなかった」という評判は見つかりませんでした。これは、本当に攻略法と言っていい手法かもしれませんね。

スキャルピングルーレットのまとめ

この記事では、ベラジョンカジノのルーレットゲームの攻略法になりうるスキャルピングルーレットについて、詳しく解説をしました。スキャルピングルーレットは数あるルーレットの攻略法の中でも、特にローリスクで稼げる方法です。

マーチンゲール法やダランベール法などのように、連敗によりベット額が徒に増大していくという心配もありません。

プレイヤーたちからの評判も非常に高い攻略法なので、「ルーレットで本気で稼ぎたい」と考えている方は、スキャルピングルーレットを利用してみてはいかがでしょうか。ただし、ゲームの種類により相性の良し悪しがあります。

ゲームの選択も間違えないように、注意してください。

コメントを残す

【公式】ベラジョンカジノを開く
【公式】ベラジョンカジノを開く