ベラジョンカジノ徹底ガイド

ベラジョンカジノの低額ベットでプレイできるゲーム

ベラジョンカジノの低額ベットでプレイできるゲーム

オンラインカジノと言うと、高額の軍資金がないとプレイできないというイメージもあるかもしれません。しかし、ベラジョンカジノには1回あたり低い金額1円~10円程度あればプレイできるゲームも多数あります。

低額ベットでも、一気に大きな資金に成長する可能性もあるため、ベラジョンカジノは小資金プレイヤーにもおすすめです。

この記事では、ベラジョンカジノにおいて低額ベットでプレイできるゲームを詳しく紹介していきます。

>最低入金額が低いオンラインカジノおすすめ9選【2020年最新】

ベラジョンカジノは低額ベットでも勝てる?

ベラジョンカジノはそもそも低額ベットでも稼ぐことができるのでしょうか。

ベット額は低額だろうと勝率は変動しない

ベラジョンカジノのゲームの動作は、すべてRNGにより制御されています。そのため、ベット金額が0.10ドルという低額だろうと、1万ドルだろうと、勝率は変化しません。

参考⇒オンラインカジノのRNGとは?

テーブルゲームでの低額ベットでは厳しい

バカラやブラックジャック、ルーレットなどのテーブルゲームは、ほぼ配当が2倍のため、低額ベットではあまり稼ぐことができません。唯一、ルーレットのストレートアップならば36倍の配当を得られる可能性もありますが、低額ベットでは後述するスロットの爆発力には及びません。

関連⇒ベラジョンカジノのテーブルゲームの種類と遊び方

スロットは一撃で高額配当もある

ベラジョンカジノでは1300種類近くのスロットをプレイすることができます。そのスロットゲームの中には、1スピンで数百倍、数千倍の配当を生み出してくれる機種も少なくありません。

たった10円相当の資金が、1000円、1万円になって払い戻されることもあります。そのため、スロットならば低額ベットでも稼げる可能性はあると言えるでしょう。

関連⇒勝ちやすいビデオスロットはどれ!人気のビデオスロット紹介

ここからの登録限定!入金不要ボーナス$30獲得
>【公式】ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノの低額ベットでプレイできるゲーム

ベラジョンカジノの多くのゲームの最低ベット額は0.20ドル(20円相当)です。しかし、いくつかのゲームについては、それをさらに下回る金額でベットすることができます。

【低額ベット①】最低ベット額が0.01ドルのゲーム

0.01ドルは日本円にすると、1円相当で低額です。わずか1円からでも、プレイできるゲームがベラジョンカジノにはあります。

888ドラゴンズ

888ドラゴンズは、シンプルさを極めたPragmaticPlayのビデオスロットです。ペイラインは1つのみ、ワイルドシンボルやボーナスモードもありません。4種類のドラゴンのシンボルがあり、赤いドラゴンがペイライン上に揃えば、100倍の配当を獲得です。

余計な演出もないため、ターボスピンのスピード感は、他の機種の比になりません。マックスベット額も5ドルと、控えめなプレイを楽しみたい時におすすめです。

ゴーストパイレーツ

ゴーストパイレーツは、5×3リール構成のNetEntのビデオスロットです。ペイライン数は最大243通りあり、プレイヤー自身が好きなペイライン数に設定することができます。最小のペイラインは3ラインで、この時最低額にあたる0.01ドルでのベットが可能です。

ペイライン数が少ないと、その分的中率が低くなります。しかし、小役でも効率的に配当を回収できるのが特徴です。また、最大20回のフリースピンフィーチャーに突入できれば、一気に高配当を得るのも夢ではありません。

888ゴールド

888ゴールドは、3×3リール構成のPragmaticPlayのビデオスロットです。888ドラゴンズ同様に、かなり洗練されたデザインで、シンプルさに大きな特徴があります。ライン数は1ラインから5ラインまでプレイヤー自身が選択可能です。

ペイライン数を1ラインにした上で、スピンバリューを最低にすれば、0.01ドルという低額ベットでプレイできます。たった1本のペイライン上で、8のシンボルの配当が成立すれば、1000倍という高配当も獲得可能です。

コプスアンドロバーズ

コプスアンドロバーズは、5×3リール構成のPlay’N GOのビデオスロットです。ペイライン数は1ラインから9ラインで、プレイヤーが好きに選択できます。最小の1ラインに設定すれば、0.01ドルという超低額ベットも可能です。

ペイライン数が少ないと、その分配当の的中率も低くなります。しかし、小役の成立でもお得に稼げるのが特徴です。ペイライン成立時には配当を倍にできるギャンブルモードも搭載されており、少ない資金から大きな資金へと成長させられる可能性も十分にあります。

フィッシュキャッチ

フィッシュキャッチは、オンラインカジノでは珍しいシューティングゲームです。RTG Slotsというソフトウェアにより提供されています。

運の要素に結果が左右されるスロットとは異なり、フィッシュキャッチはプレイヤーのスキルが試されるゲームです。ある程度資金がないと、長時間のプレイはできませんが、最小0.01ドル低額というからでも配当を稼いでいくことができます。

【低額ベット②】最低ベット額が0.05ドルのゲーム

続いて、最低ベット額が0.05ドル(5円相当)のゲームを紹介します。

ビッグウィンキャット

ビッグウィンキャットは3×3リール構成のPlay’N GOのビデオスロットです。通常の機種と比べてボーナスフィーチャーが多くあります。そのボーナスフィーチャーの出方次第では、低額ベットから大きな資金を生み出すことも可能です。

全9種類のシンボルのうち、ベット額以上の払い戻しを受けられるのは7種類もあり、資金の持久力も上々。根気強く高配当の獲得を待ちたいという方にもおすすめの機種です。

ホットトゥバーン

ホットトゥバーンは、5×3リール構成のPragmaticPlayのビデオスロットです。フルーツ系のスロットのため、スイートボナンザやフルーツパーティのような緩めの雰囲気を想像する方も多いかもしれませんが、ホットトゥバーンはかなり洗練されたデザインです。

背景では火がメラメラと燃えており、従来のフルーツをモチーフにしたスロットとは一線を画した雰囲気を楽しむことができます。ベット金額も0.05ドル単位での調整ができ、0.35ドルなど、珍しい金額でのベットも可能です。

ファイアジョーカー

ファイアジョーカーは3×3リール構成のPlay’N GOのビデオスロットです。低額ベットでも、『炎のルーレット』というフィーチャーが発動することで、配当にマルチプライヤーが乗算され、大きな配当を獲得するチャンスもあります。

最高でベット額の800倍の配当を獲得可能です。

トリプルジョーカー

トリプルジョーカーは3×3リール構成のPragmaticPlayのビデオスロットです。ダイヤのシンボル以外で配当が成立すると、すべてベット額以上の払い戻しを受けることができます。特にワイルドシンボルでペイラインが成立すると、100倍配当という高配当を獲得です。

他のPragmaticPlayの機種同様に、0.05ドル単位でベット額を調整することができます。そのため、なかなか利益が出せない時にも、いきなり無謀なベットをせず、慎重に勝機をうかがうのがおすすめです。

【低額ベット③】最低ベット額が0.10ドルのゲーム

最低ベット額が0.10ドルになると、スロットだけではなく、いくつかのライブゲームもプレイ可能となります。たったの10円相当で本場のランドカジノの雰囲気を味わえると考えると、かなりコスパが良いですよね。

ディバインロータス

ディバインロータスは、6×4リール構成のThunderkickのビデオスロットです。ペイラインが4096ラインあり、こまめに配当が的中するとともに、最大で8700倍という高配当を得られるフリースピンに魅力があります。

ディバインロータスのフリースピンは、ハマれば本当にいつまでも終わりません。そのため、0.10ドルという低額ベットでも、巨額な配当を得られる可能性も十分にあります。

スイートアルケミー

スイートアルケミーは、5×5のグリッド構成のPlay’N GOのビデオスロットです。落ちゲータイプのスロットの中では、最低金額でのベットが可能な機種となっています。

1回のスピンで38個以上のシンボルを消せば、グリッド構成が9×9に変更され、高額配当の可能性も大です。さらに、長時間プレイすることで、それまで宝箱に蓄積されたボーナスを獲得することもできます。

イッツタイム

イッツタイムはUFCの選手たちをモチーフにしたRelax Gamingのビデオスロットです。イッツタイムの面白さは、演出にあります。特にファイター同士の戦いが行われるボーナスの演出は魅力的です。

低額ベットが可能なゲームは、どうしてもシンプルなスロットが多いため、演出が貧相であることが否めません。しかし、イッツタイムは多くのプレイヤーが楽しめることでしょう。

ドリームキャッチャー

ドリームキャッチャーは、マネールーレットを回すライブゲームです。最低1倍、最高40倍の中から予想し、配当の的中を目指します。

マルチプライヤーが的中した場合にはリスピンが行われるため、0.10ドルという低額ベットでも、大きな配当を狙うチャンスです。

モノポリーライブ

モノポリーライブは、マネールーレットにモノポリーの要素も加えたライブゲームです。多くのオンラインカジノプレイヤーからの人気を集めるこのゲームも、わずか0.10ドルという低額ベットから楽しむことができます。

特に、的中率の低い「2roll」と「4roll」には、あまり大きな金額を賭けたくないところ。しかし、低額ならば賭けてみても良いと感じる人も多いのではないでしょうか。

参考⇒ベラジョンカジノでモノポリー!?ゲーム内容と稼ぎ方

Deal or No Deal

Deal or No Dealは、海外の大人気テレビ番組をモチーフにしたライブゲームです。ルールは若干難しいのですが、他のゲームでは味わえないスリルのある駆け引きを楽しむことができます。

このDeal or No Dealも、最低で0.10ドルからベットできるのが嬉しいところです。なお、最初に回すルーレット次第では、そもそもゲームへの参加権を得られない可能性もあります。

Rapid Auto Roulette

Rapid Auto Rouletteは、その名の通りゲームの進行が非常に速いライブゲームです。ライブゲームというと、進行の遅さがネックとなりますが、Rapid Auto Rouletteならばその心配は必要ありません。40秒ごとに新たなラウンドが開始されます。

ライブルーレットをサクサク楽しみたいという方にはおすすめできるゲームです。0.10ドルと低額からベットできますので、通常のライブルーレットとは違う雰囲気を楽しみたいという方は、ぜひプレイしてみてください。

ここからの登録限定!入金不要ボーナス$30獲得
>【公式】ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノで低額ベットが有効な状況

ベラジョンカジノで低額ベットを続けているだけでは、なかなか大きな資金を稼ぐことができません。しかし、低額ベットをうまく使いこなすことが、大きな利益に繋がることもあります。

最後に、ベラジョンカジノでどんな状況の時に低額のベットが有効になるのか、詳しく紹介します。

【低額ベット活用①】ボーナスが少し減ってでも確実に出金条件を消化したい

低額ベットを長期にわたって続けても、資金が増える可能性はほとんどありません。むしろ、資金が減る可能性の方が高いでしょう。しかし、資金が大きく減る心配もほとんどありません。

そのため、確実にボーナスの出金条件をクリアしたいという時には、ひたすら低額ベットで条件を消化していくというのもおすすめです。時間はかかる上に、ボーナス金額が減る可能性も高いですが、残高がすべて溶けるという心配はほぼありません。

関連⇒ベラジョンカジノの入金不要ボーナス受取方法と出金条件

関連⇒ベラジョンカジノの入金ボーナス

【低額ベット活用②】コインの獲得条件をクリアしたい

ベラジョンカジノではゲームをリアルマネーでプレイするだけで、コインを獲得することができます。この時の低額ベットだろうとベット額は一切問われません。どれだけ小額でも、リアルマネーを賭ければOKです。

また、そのゲームが初めてのプレイするゲームの場合には、通常よりも多くコインを稼ぐことができます。そのため、様々なゲームを低額でもベットしていけば、着実にコインを獲得することができるのです。

なお、コインを獲得できる回数は、以下の通り1時間、1日、1か月ごとに上限があります。

1時間 1日 1か月
リアルマネーでベット 25回 30回 800回
初めてのゲームをリアルマネーでベット 4回 5回 10回

関連⇒ベラジョンコインの稼ぎ方!お勧めのコインの使い方も紹介♪

【低額ベット活用③】マーチンゲール法など攻略法のリスクを抑えたい

ブラックジャックやバカラ、ルーレットなどのテーブルゲームには、様々な攻略法があります。その中には、マーチンゲール法のように、大きなリスクがある方法も少なくありません。

しかし、ハイリスクな攻略法でも、1回目のベットの金額を小さく低額にすることで、リスクを抑えることが可能です。例えば0.10ドルスタートのマーチンゲール法ならば、10連敗しても損失額は100ドルをわずかに超えるに過ぎません。

関連⇒ベラジョンカジノでモンテカルロ法で稼ごう

【低額ベット活用④】スロットで良い波を待ちたい

スロットでは、連続して高配当が獲得できたり、ボーナスモードに突入できたりする良い波もあれば、全くと言っていいほど配当が得られない悪い波もあります。スロットで効率よく稼いでいくためには、悪い波の時にできるだけ損失を抑えることが重要です。

低額ベット中に高配当を得てしまうというデメリットもありますが、「悪い波に入ったな」と感じる時には、思い切って低額ベットにするのも1つの手です。

関連⇒ベラジョンカジノで低レートで遊べるスロットを紹介

【低額ベット活用⑤】資金を少しも残さず満額出金したい

ベラジョンカジノからの出金は、1ドル単位でしか設定できません。そのため、1ドル未満の端数はやむなくアカウントの残高に残ることとなります。バカラのバンカーベットやブラックジャックの2.5倍配当で得るこの端数に、気持ち悪さを感じるという方もいるでしょう。

そんな端数処理にも、低額ベットが有効です。端数を切り捨てるためだけにベットしていたはずが、思わぬ配当に繋がり、予定よりも多く出金できることもあるかもしれません。

関連⇒ベラジョンカジノの出金方法!全ての出金方法の種類

【低額ベット活用⑥】トーナメントで上位に入賞したい

ベラジョンカジノでは毎日様々なトーナメントが開催されています。トーナメントの種類によっては、低額ベットでも上位に進出できる可能性もあります。

上位に入賞すれば、それだけで数百ドル、数千ドルという高額の賞金を手に入れることも可能です。確率は低いですが、トーナメントでの入賞がベラジョンカジノにおける最もローリスク・ハイリターンな方法と言えます。

毎日情報を確認し、低額ベットでも上位を狙えるトーナメントの場合には、積極的に参加してみてください。

まとめ

この記事では、ベラジョンカジノで低額でベットできるゲームを数種類紹介しました。888ドラゴンズのように、わずか1円相当でのベットが可能なゲームも、ベラジョンカジノにはあります。

この記事で紹介した以外のゲームも、スロットであれば概ね最低ベット額は0.20ドルです。大きな金額をベットするのに抵抗がある方は、まずは低額でのベットからプレイしてみてください。

コメントを残す

【公式】ベラジョンカジノを開く
【公式】ベラジョンカジノを開く