ベラジョンカジノ徹底ガイド

オンラインカジノのジャックポットスロットおすすめ17選【2020年最新】

オンラインカジノのジャックポットスロットおすすめ17選【2020年最新】

カジノプレイヤーなら一度は夢見るジャックポット。1度当てるだけで一生遊んで暮らせる大金が手に入ることもあります。

中でもスロットのジャックポットは、過去最大で25億円という、とんでもない金額が出たこともあります。ジャックポットが当たることに憧れ、日々スロットを回しているプレイヤーも多いはず。

ベラ子

この記事では、おすすめジャックポットスロットを紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

>稼げるオンラインカジノおすすめ10選【2020年最新】

ジャックポットの4つの種類

種類  解説  難易度 
スタンドアロン 1つの機種で賞金を積み立てる
リンクド・プログレッシブ 1つのカジノの同じマシンで積立金を共有
ワイドエリア・プログレッシブ 複数のカジノの同じマシンで積立金を共有
ミステリー・ジャックポット 勝ち負けに関わらずジャックポットが当たる可能性がある 機種による

種類によって難易度が異なり、難易度が高くなるにつれ配当も大きくなります。特に、ワイドエリア・プログレッシブは、複数のマシンでジャックポットを共有しているため、獲得したときの賞金はすさまじい額になります。

ちなみに、ミステリージャックポットは勝敗とジャックポット当選が関係ないので、思わぬところで当たりが発生するのが魅力です。

参考⇒ベラジョンカジノのスロット攻略法

ジャックポットスロットおすすめ17選

ここからは、おすすめジャックポットスロットを紹介します。お気に入りのスロットを見つけて一攫千金を狙っていきましょう。

参考⇒スロットのゲームプロバイダおすすめ5選【2020年最新】

Mega Moolah

Microgaming社がリリースした、大人気プログレッシブジャックポットスロットです。世界中でプレイされているため、ジャックポットが1億円を超えることもしばしばです。過去最高25億5000万円を獲得したプレイヤーもいる、化け物スロットです。

ジャックポットには、MEGA、MAJOR、MINOR、MINIの4種類があり、ジャックポットが当たるとルーレットを回し、10倍〜100万倍以上の配当を獲得出来ます。ジャックポットは特定の絵柄を揃える必要はなく、スピンごとにランダムで決まる仕組みです。

RTP(ペイアウト率・還元率)は88%と、オンラインカジノの平均95%と比べてかなり低い設定です。そのため、Mega Moolahをプレイする場合は小さい当たりに期待せず、ジャックポット1点狙いでいきましょう。

参考⇒オンラインカジノの還元率(RTP)が高いスロットおすすめ20選

Major Millons 5 Reel

Mega Moolah同様、Microgaming社がリリースした最大15ペイラインのスロットです。ジャックポットスロットで初めて配当1億円を超えたスロットでもあります。高額配当が狙えるスロットとして人気を集めています。

3リール版と5リール版の2種類がリリースされていますが、2機種を合わせたジャックポット金額なので、当たる確率はどちらの台を選んでも一緒です。しかし5リールの方が、ペイラインが多いため小役が当たりやすく、ジャックポット以外でも稼げる可能性があるのでおすすめです。

ジャックポットを当てるには、MAXベットするのが条件です。15ペイライン上にワイルドシンボルを5つ揃えたら、ジャックポット獲得です。

Holmes and the Stolen Stones

Yggdrasil Gamingがリリースしたスロットです。名前の通りシャーロック・ホームズがテーマで、ホームズと一緒に宝石を見つけに行くストーリーとなっています。

ジャックポットは、フリースピン中に同じ色の宝石シンボルを5個を揃えることで獲得します。フリースピン中は宝石が出やすくなり、ジャックポットをサポートしてくれます。フリースピン絵柄が3つライン上に出現すると、フリースピン獲得です。(参考:フリースピンとは?

またRTPが96.8%と、ジャックポットスロットにしては高いことも特徴です。その理由はボーナスゲームにあります。ボーナス絵柄を3つ揃えることでボーナスゲームに突入し、外れの木箱を引き当てるまで木箱が開け放題となります。木箱の中には、コインや宝石が入っています。

Divine Fortune

NetEntがリリースしたスロットです。最高額のジャックポット1400万円を日本人が獲得したことで、注目されました。日本人のジャックポット獲得実績の多いスロットです。

金貨を3枚以上獲得すると、ジャックポットボーナスゲームがスタートします。突入前に獲得した金貨を配置した状態でゲームがスタート。3回転で1度でも金貨を獲得出来れば、再度3回転出来ます。

ジャックポットはMINOR、MAJOR、MEGAの3種類あり、金貨をビンゴのように揃えた列の数で変わります。

横1列:MINOR(ベット額の20倍)
横2列:MAJOR(ベット額の100倍)
横3列:MEGA(プログレッシブジャックポット獲得)

Machina

Kalamba Gamesからリリースされたスロットです。メガウェイの使用権をBigtimeGamingから得ることで初めて他社で誕生したメガウェイスロットです。

フリースピン中に出たサイボーグの数によって、ジャックポットの配当が異なります。ジャックポットは3種類あります。10個でシルバー、12個でゴールド、16個でプラチナのジャックポットを獲得です。金額は配当額によって異なるので、ベット額が多ければ多いほど高額配当が期待できます。

フリースピンは購入出来るので、時間はないけどプレイしたい人でもジャックポットを狙えます。

参考⇒ベラジョンカジノでフリースピン購入できるスロット13選

Ruby Hunter

Kalamba Gamesからリリースされたスロットです。全5リールあり、1リール目3段、2リール目4段、3,4リール目5段、5リール目4段、6リール目3段の変則リールで3600通りの配当が存在します。

スピン中にジャックポットシンボルが一定数出現することで、ジャックポットを獲得出来ます。ジャックポットはシルバー、ゴールド、プラチナの3種類あり、シンボルが15-19でシルバー、20‐23でゴールド、24でプラチナになります。それそれ、20倍、100倍、1000倍の配当です。

フリースピンは購入も可能です。

Phoenix Fire Power Reels

Red Tiger社からリリースされたスロットです。Red Tiger社は、対象11機種の中から必ず1日1回ジャックポットが当たるという企画をしており、Phoenix Fire Power Reelsはその対象機種の1つです。

Phoenix Fire Power Reelsはその中でも特にジャックポット獲得率が高いスロットなので、おすすめです。

特筆すべきは、「ジャックポットまでの残り時間」が表示されている点です。残り時間わずかのタイミングで見かけたら、ベットし続けることでジャックポットを獲得出来るかもしれません。

Treasure Nile

Microgaming社がリリースした9つのペイラインをもつスロットで、過去に何度もジャックポットを命中させてきた名機です。ジャックポット額は平均600万と他の機種と比べてさほど高くはありませんが、低くはない確率で600万が手に入ると思えば、やる価値はありますよね。

ジャックポットを獲得するには、MAXベットの必要があります。ジャックポットの条件は、9番目のペイラインでファラオのシンボルを5つ並べることです。

Doctor Electro

KalambaGamesが開発したスロットです。ゴールドとプラチナの2種類のジャックポットがあり、ゴールドは100倍、プラチナは1000倍の配当です。1スピンで主人公エレクトロのシンボルが出た数が多ければジャックポットを獲得。ゴールドは12個、プラチナは14個で獲得出来ます。

フリースピン中はリール拡張機能があるので、エレクトロシンボルが出現しやすくなります。そのため、いかにフリースピンに突入するかがポイントです。スキャッターシンボルが3つペイライン上に止まると、8回のフリースピンと2倍のマルチプレイヤーを獲得出来ます。

フリースピンは購入も出来るので、初めからジャックポットを狙いに行くことも可能です。

参考⇒フリースピンボーナスが大量のオンラインカジノおすすめ8選【2020年最新】

Pirates Plenty Battle For Gold

Phoenix Fire Power Reels同様、Red Tiger社の1日1回ジャックポットが当たるデイリージャックポット企画の対象スロットです。ジャックポットも狙えますが、通常のスロットでも十分配当を得られます。

Pirates Plenty Battle For Gold の特徴は「ワイルドアイランドロー」です。ワイルドアイランドローは、元々3×5のリールを4×5に変えるため、配当が得やすくなるだけでなく、最大5倍のマルチプライヤーもつきます。

フリースピンはスキャッターシンボルを3つ揃えると獲得でき、スピン回数はランダムです。フリースピン中はワイルドを突然ランダムに降らせるボーナスがあり、配当が得やすくなります。

Imperial Riches

NetEntが開発したスロットで、全5種類のジャックポットを搭載しています。Rapid、Mini、Midi、Major、Megaがあり、最大4500倍の高額配当が狙えます。

ジャックポットスロットは基本的に通常の配当が出にくく、一発逆転がないと稼ぎにくい機種がほとんどですが、Imperial RichesはRTPが96.88%とオンラインカジノの平均より高いこともあり、安定した配当も見込めます。

スキャッターシンボルを3つ揃えるとフリースピンを獲得でき、より配当を得やすくなります。

MEGA FORTUNE

NetEntが開発したプログレスジャックポットスロットです。ジャックポット額は平均5億円。最高で19億円のジャックポットが出たこともある、夢にあふれたスロットです。

MEGA FORTUNEはジャックポットだけでなく、通常時も稼ぎやすいのが特徴です。フリースピン中のマルチプライヤーが、配当を何倍にも膨れ上がらせてくれます。

フリースピンに入ると全面WILDになる可能性もあるので、ジャックポットなしでも高額配当が獲得可能なスロットです。

参考⇒ベラジョンカジノで一攫千金が狙える一撃スロット

HALL OF GODS

NetEntが開発したスロットで、MINI JACKPOT、MIDI JACKPOT、MEGA JACKPOTの3種類のジャックポットがあります。

ジャックポットは、ボーナスゲーム中に獲得可能です。15枚のドラが出てくるのでハンマーで叩き、同じシンボルが3枚出るとゲーム終了。報酬が支払われます。ジャックポットはミニでも800万、メガだと8億近くの配当の獲得が可能です。

フリースピン中はマルチプライヤーが3倍になるので、通常時でも十分稼げます。

wheel of Wishes

Alchemy Studioが、2020年1月にリリースしたスロットです。wheel of Wishesの最大の特徴は、プログレッシブジャックポットの最低金額が2億円と、高水準な点です。これは現在のスロットの中で最高の金額です。

wheel of Wishesには、大小4つのジャックポットが存在します。それぞれ最低金額が決められていて、そこから積みあげられていきます。

ミニ:最低約1000円
マイナー :最低約10000円
メジャー :最低約500万円
WowPot! :最低約2億円

wheel of Wishesはジャックポットが高額なだけでなく、獲得率が高いこともポイントです。他のスロットよりも獲得率を上げ、30スピンに1回の確率でジャックポットが当たるようになっています。金額も確率も最高級のプログレッシブジャックポットです。

Fortunium Gold Mega Moolah

Stormcraft StudiosとMicrogamingが合同開発し、2020年9月にリリースしたスロットです。4種類のジャックポットがあり、他のMega Moolahと名の付くスロットとジャックポット額を共有しているため、配当金額が非常に高いことが特徴です。

4種類のジャックポット金額は以下の通りです。最低額ではwheel of Wishesに劣りますが、複数の機種での合計額なので、最高額はFortunium Gold Mega Moolahの方が高いことが多いです。

ミニジャックポット:最低約1000円
マイナージャックポット:最低約10000円
メジャージャックポット:最低約100万円
メガジャックポット:最低約1億円

また、フリースピンに出現するミステリーリール上のシンボルは、すべてワイルドに変えられる可能性もあるため、通常時でも配当を狙って行けます。

MEGA JOKER

NetEntがリリースしたスロットです。99%という驚異的なRTPが魅力です。ボラティリティが高めなので、配当には波があるものの、高配当を得られる可能性が非常に高いスロットです。もちろんジャックポットも搭載しています。

上下2つのスロットが特徴で、上のスロットの方が配当を得やすくなっています。基本的に下のスロットを回し、そこで得た配当を使って上のスロットを回す仕組みです。

また、ベット額が高ければ高いほど配当が得やすくなります。例えば、100コインで回した場合はジョーカーのシンボルが真ん中のリールに1つでも止まれば配当獲得ですが、200コインでは、ジョーカーがどこでもいいので止まれば配当を獲得出来ます。

下のスロットでもジャックポットはランダムで発生するので、下のスロットにもチャンスがあります。

Tunzamunni

Microgamingがリリースしたスロットです。ワイルドシンボルもフリースピンもないシンプルなスロットです。Tunzamunniの特徴は、プログレッシブジャックポットとしてはコストを抑えられる点です。

ペイラインが一つしかないため、最大ベットで回しても0.25ドルで済むコスパの良さのほか、役が全く揃わなかった場合にコイン1枚なら2チップ、コイン5枚の最大賭け額なら10チップ戻る「残念賞」のシステムがあるなど、コストを抑える仕組みが豊富です。

ジャックポットの条件は、最大ベットをして、ペイラインに左から白、赤、青の順に7のシンボルが並ぶことです。

ジャックポットおすすめまとめ

ギャンブラーなら一度は夢見るジャックポット。その中でも、当たりやすさや配当金の額はさまざまです。お気に入りのスロットを見つけて一攫千金を獲得してください。

コメントを残す

【公式】ベラジョンカジノを開く
【公式】ベラジョンカジノを開く