ペンチレングリコールの効果とは!?

今は、化粧品に使われている成分を全て表示して販売しているものばかりですが、その成分について詳しく知っている人もいると思いますが、知らずに買っている人もたくさんいます。

今ではパッケージに無添加やノンアルコールと書いてあるのでそれだけ見て詳しい成分1つ1つまで見ないという人は結構います。

たくさんある成分の中で注目したい成分はペンチレングリコールという成分です。

どんなものかというと、石油由来の酸化プロペリンから作られた成分で安全性が確認されているので化粧品の中に入っています。

ですので、いろいろな所でペンチレングリコールの効果を活用されています。

とても優れたもので、具体的には保湿性を持っていて、さっぱりとした感触が特徴で、優れた抗菌性を持っているということが有名です。

肌にも優しく、アレルギー症や敏感肌の人にも使用でき安全性も高く、肌にも優しい事から化粧品に使われており、ベタつき感があまりないのが特徴です。

水と油の両方に溶けるので、パックやクリーム、ローション、シャンプーなどへの仕様に適しています。


他には保湿剤や溶剤、防腐剤に使用されています。

また、パラペンと一緒に使われることが多いです。

パラペンとは危険ではないのですが、昔から良く使われていることのある防腐剤の一種ですので、今は無添加が好まれている時代ですのでパラベンの量を少なくして、ペンチレングリコールを使用しているという事が多いです。

やはり安全といっていても防腐剤が入っていると分かると避けてしまう人はたくさんいます。

入っているいより入っていない方が良いと思っている人の方が多いです。

化粧品の成分についてあまり詳しく見たことがない人で特に敏感肌だったり、肌の弱い人は成分についてよく確認して、安全な成分が使われている事が分かってから買うことをオススメします。

そして、ペンチレングリコールという成分はとても安全ですのでこの成分が入っている化粧品を試してみると良いです。
 

<<【プロテオグリカン配合】のモイスチュアリキッドの効果は!?






【関連ページ】
【プロテオグリカン配合】のモイスチュアリキッドの効果は!?


プロテオグリカンの効果|元化粧品販売員が解説

スマホから閲覧している場合は、サイドバーをクリックすると関連ページがでますよ♪




このページの先頭へ