ベラジョンカジノ徹底ガイド

ベラジョンカジノの手数料!入出金で手数料を安くする方法

ベラジョンカジノの手数料!入出金で手数料を安くする方法

入金時クレジットカード/デビットカード入金すると思ったより多くの請求がきてしまった。エコペイズに国内銀行入金するとき5%も手数料がかかるのなんとかならないの?そういう声、多いと思います。

出金時は入金時よりも資金が増えているのでそんなに気にならないと思いますが、入金時の手数料を取られてしまうと結構痛いですね。今回入金時、出金時の手数料が安く済む方法を整理して考えてみましたのでご覧下さい。

>>ベラジョンカジノの出金方法!

ベラジョンカジノ利用時の手数料一覧

ベラジョンカジノ利用時の手数料一覧

現在ベラジョンカジノで利用できる入金方法は大きく分けて4つです。クレジットカード/デビットカード入金時、勝利金をクレジットカードの利用をキャンセルして組み戻すということはできないので、最初に理解しておいてください。

注意
また、クレジットカード入金時以外は、原則同じ入金方法でないと出金できないというルールがありますので注意してください。

そのことを踏まえた上で出金方法も4つの方法があります。

ベラジョンカジノへ入金するときの手数料

前述のとおり4つの入金方法があります。内訳としては

この4つになります。この内手数料がかかってくるのはクレジットカード/デビットカード入金のみで、2.25%の手数料が必要です。なーんだ、エコペイズやアイウォレット、ビーナスポイントを使えば手数料かかってこないじゃん。

そう思ったあなた!エコペイズ及び、アイウォレットを利用するにはそれぞれの決済サービスに国内銀行振込か暗号通貨を使って振込を行わなければいけません。このとき、いくらかの入金する割合で手数料がかかってくることがあります。下の章で手数料の面で一番いい入出金方法を紹介しました。ご覧下さい。

ベラジョンカジノから出金するときの手数料

各種決済サービス利用時の手数料

ベラジョンカジノから出金するとき入金と同じ方法でないと出金できません。クレジットカード/デビットカード入金時の出金は国内銀行送金かビーナスポイントが使えます。出金できる方法は以下の4つです。

  • 国内銀行送金
  • ecoPayz(エコペイズ)
  • iWallet(アイウォレット)
  • VenesPoint(ビーナスポイント)

ベラジョンカジノから出金するとき、手数料はかかりません。しかしながら、自分の銀行口座に着金させるときの話は別です。ベラジョンカジノは海外企業ですので、私達はUSDを使ってネット上で賭けを行っているということになります。

そのためUSDをJPY(日本円)に両替為替する手数料や為替レートのことも考慮することが必要となってくるワケです。国内銀行送金は手数料が無料で自分の銀行口座に着金できますが、為替レートによる差損がかかってくるということもキチンと理解しておいてください。

関連⇒ベラジョンカジノの土日出金!土日に可能な出金方法

ここからの登録限定!入金不要ボーナス$30獲得
>【公式】ベラジョンカジノ

各種決済サービス利用時の手数料

こちらは決済サービスに入金・出金をしたときの手数料のまとめになります。エコペイズとアイウォレットの国際銀行入金、国際銀行送金は収納代行会社の国内銀行振込があるため、あまりメリットがないのでここでは考慮しません。

ecoPayz(エコペイズ)の手数料

ecoPayz(エコペイズ)の手数料

シルバーエコアカウントを前提としての手数料です。エコバウチャーは現実的ではないので今回は対象としません。

入金時の手数料

国内ローカル入金:入金額に対して5%の手数料+為替手数2.99%

暗号通貨ソリューション:入金手数料は無料

出金時の手数料

高速ローカル出金:最低15EURの手数料が必要。1500EUR以上の出金から1%の手数料がかかる。こちらもUSDからJPY(日本円)に両替為替するので、為替手数料2.99%が必要

iWallet(アイウォレット)の手数料

iWallet(アイウォレット)の手数料

入金時の手数料

国内銀行振込:入金額に対して2.3%の手数料+為替手数料約3%

暗号通貨ソリューション:入金額に対して2.5%の手数料。0.05BTCから

出金時の手数料

収納代行サービス:最低35USDの手数料が必要。7000USD以上の出金から0.5%の手数料がかかる。為替差損約3%

VenusPoint(ビーナスポイント)の手数料

VenusPoint(ビーナスポイント)の手数料

ビーナスポイントには直接入金するということはできないため出金のみになります。

出金時の手数料

平日:350ポイント(350USD相当)以上は無料。350ポイント以下だと1.3ポイントの手数料+為替レートによる差損

休日扱い:申請金額900ポイント毎に2.9ポイントの手数料+為替レートによる差損

ここからの登録限定!入金不要ボーナス$30獲得
>【公式】ベラジョンカジノ

手数料を安くするオススメの入出金方法

手数料を安くするオススメの入出金方法

以上のことから一番手数料が安く済む方法を考えてみました。入金金額は100USDで、出金金額は300USDを想定します。ドル円の為替レートは8月3日現在107円ほどです。

方法① クレジットカード/デビットカードで入金し、国内銀行送金で出金

クレジットカード/デビットカードで入金し、国内銀行送金で出金

  1. クレジットカード/デビットカードで100USDを入金。かかってくる手数料は2.25%なので102.25USDとなります。クレジットカード会社に請求されるのはクレジットカード会社の為替レートを考慮して約11000円ほど。かかってくる手数料は約240円ほどです。
  2. 国内銀行送金は為替レートが悪いらしいです。約5円ほどの開きがあるとして計算します。300USDの出金なので、約1500円ほどの差損がかかってきます。

多分こちらが一番安くなる入出金方法です。手数料は約1800円ほど。手数料が気になる方はこちらの方法がオススメです。

参考⇒ベラジョンカジノにクレジットカード(デビットカード)で入金したときの出金方法

参考⇒ベラジョンカジノ入金の為替手数料はいくら?

方法② クレジットカード/デビットカード入金し、VenusPoint(ビーナスポイント)で出金

クレジットカード/デビットカード入金し、VenusPoint(ビーナスポイント)で出金

平日の利用を想定して手数料を計算していきます。

  1. クレジットカード入金では上のとおり、かかってくる手数料は約240円
  2. ビーナスポイントで出金します。300USDなのでかかってくる手数料は1.3ポイント=1.3USDつまり約150円ほど。約5円ほどの為替レートの開きがあるとして計算します。為替レートによる差損は約1500円ほど

かかってくる手数料は約2000円くらいです。ビーナスポイントは出金スピードが一番早い決済サービスになります。平日午後三時までに換金申請をすると95%の達成率で当日に着金します。手数料よりも出金スピードをとるならばこちらがオススメです。

方法③ ecoPayz(エコペイズ)を利用した入出金の場合

ecoPayz(エコペイズ)を利用した入出金の場合

シルバーエコアカウントと仮定します。

  1. 暗号通貨ソリューションを使って入金します。かかる手数料は取引所から送金する際のマイニング手数料などを考慮して、約500円ほど。
  2. ベラジョンカジノで勝利し300USDを出金。この勝利金を高速ローカル出金で自分の銀行口座に着金させます。手数料は15EUR。為替手数料2.99%がかかってきます。

他の多くのオンラインカジノで使えるエコペイズは若干手数料が多くいります。特に国内ローカル入金をつかうと入金額に対して5%もの手数料と為替手数料2.99%を取られてしまうため、100USDを入金すると1000円ほどの損になります。それに対してビットコインを使い入金するといくら入金しても500円ほどで済むためおトクです。

この方法での合計手数料を計算するとマイニング手数料500円+手数料15EUR+為替手数料約9USD ≒3300円ほどの手数料です。うーむ、高いですね。エコペイズで出金を考えている人は5万円ほどを目標とすると若干手数料も安く感じるのではないでしょうか?

参考⇒ベラジョンカジノに仮想通貨で入金する方法と手順

ここからの登録限定!入金不要ボーナス$30獲得
>【公式】ベラジョンカジノ

最後に

総合的に判断するとビーナスポイントが個人的には良いと感じます。

オンラインカジノはネット空間といえども運営は海外の企業ですので、為替換算手数料などは避けて通れない道です。入金時は少しでも安く手数料を抑えたいですね。その点でみるとエコペイズのビットコイン入金が一番なのですが、出金時にそれ以上の手数料を取られてしまうのが心理的に負い目だと感じます。

総合的に判断するとビーナスポイントが個人的には良いと感じます。出金が早いということはかなり嬉しいです。以上でベラジョンカジノの手数料についての記事を終わります。

【関連記事】ベラジョンカジノ出金方法はこちら

コメントを残す

【公式】ベラジョンカジノを開く
【公式】ベラジョンカジノを開く